スキンケア

ダーマトリー(DERMATORY)のクリームパッド購入レビュー

韓国コスメブランドのクリオ(CLIO)が作った新ブランド『ダーマトリー(DERMATORY)』のクリームパッドを買ってみました。

ダーマトリー(DERMATORY)のクリームパッドってどんな商品?

韓国ではこの手のパッド化粧水が数多く売られていますが、ダーマトリーはその中でも人気の1つ。ガーゼパッドなどとも呼ばれているようです。

私が購入したQ10でもランキング上位に出てきていました。

ダーマトリー(DERMATORY)は2種類のラインが用意されていて、

  • アラントイン保湿
  • アズレンシカシリーズ

ちょうど別ブランドでシカクリームを買ったばかりなので、私はアラントインという保湿効果メインの方を購入!

黄色いパッケージの方です。

私が購入したのはQ10で2,190円(送料無料)でした。

韓国コスメは刺激の強いものも多いけど、こちらは敏感肌向けのブランドということで安心!

美容液がこんなにたっぷり含まれた丸いガーゼでふき取ったり、パックしたりします。

ダーマトリー(DERMATORY)のクリームパッドを使ってみたレビュー


こちらがパッケージです。

パッと見た感じでは韓国ブランドの商品に見えませんが、使い方などは全部韓国語で書かれてます。


液が漏れないように分厚めのアルミでかなりしっかりと密閉されていました。

驚いたのが美容液の量!容器の真ん中くらいまで液が入っていて、傾けるとこぼれそう…。

他にも色々とパッド化粧水は使ったけど、断トツNo1の水分量です。

シートは付属のツマミで1枚づつ取れるので清潔です◎

ひたひた過ぎてシートから美容液がぽたぽた垂れるので注意が必要かも…

手に密着させてみると…

動いてもピタっと肌に密着。ダーマトリー(DERMATORY)のシートは柔らかいガーゼ素材で作られているから、フォット感がすごいです。

ただ…美容液は垂れてきます。頬に貼っていても液が流れてくるので、パックとして使う時は少し絞ってから貼ったり、半身浴をしながらパックするようにしています。

シートを取ってみてもすっごい水分が残ってます。これでもたっぷり肌にしみ込んだ後なんですけどね。

ダーマトリー(DERMATORY)のクリームパッドをどうやって使ってるか紹介!

ダーマトリー(DERMATORY)のクリームパッドですが、パックとして使う他、顔~デコルテにかけてふき取り化粧水として使ったり、カサつく肘のケアにも使っています。

水分が多いからとにかく万能なんです。

1枚でどれくらいの範囲に使えるか…ですが、顔+首を入念にマッサージして、さらに両肘下まで水分がなくなりません。

使った後のシートを見ると汚れがべっとり取れます…( ;∀;)こんなに肌が汚れていたのかと落ち込むレベルで。。

そしてめちゃめちゃ気に入った点が肌への摩擦感がないところ!

ガーゼ素材だから肌をくるくるしても全然痛くないんです。普段使っているコットンとは全然違う優しさで正直びっくりしました。

ニキビの多いアゴに使っても痛みはなし♪

美容液はベタベタするというよりさっぱり仕上がるタイプだったから、次に使うスキンケアを問わないのも便利です。

60枚入っているから惜しげなく使ってみようと思います。